プレミアムフライデーを有効活用できるような人ほど、そんなものは必要ない

f:id:landyny:20171010214656j:plain

プレミアムフライデーという言葉はだいぶ浸透した感じがありますけど、
プレミアムフライデーの第一印象はどうでしたか?

そんなもの意味ないだろう
うちの会社ではまず導入できない
15時に帰れと言われても・・・
使い道が分からない
私のプレミアムフライデーは、あなたのブラックフライデー

 

 

などなど、第一印象的には、ネガティブな人が多いんじゃないでしょうか。

 

私の以前の職場(某製造業)は、プレミアムフライデーはありませんでしたが、
「そんなもんわざわざ固定で時間確保してくれなくても、自分で好きに確保するわ」
と思いましたね。

 


プレミアムフライデーにしたい事は、いつもと同じ

プレミアムフライデーに何をしたいですか?と問われたら

本が読みたい
ゲームがしたい
ゆっくり料理がしたい
コーヒー飲んでリラックスしたい

 

 

などなど、いろいろ出てきますが、共通しているのは、
いつもやりたいことなんですね。

 

まわりの人に、何がしたいか聞いてみたら、

買い物に行きたい
おいしいものを食べにいきたい
映画を見に行きたい
ナイトプールに行きたい

 

などなど、いろいろ出てきます。
プレミアムフライデーじゃなくても、行ったらいいじゃないですか!

たまに仕事をはやく切り上げて、買い物とか行ったらいいじゃないですか!
私は昨年、仕事を16時で切り上げて、ゼルダの伝説の30周年記念コンサートに行きましたよ。

 

我慢が美徳なんてもうやめたらいい。

 

 


働き方を変えようとするよりも、仕事よりもやりたいことを見つけよう

仕事をさっさと切り上げてでもやりたいこと、行きたい場所があれば、
自然と働き方も変わるんじゃないでしょうか。

 

そういう意味でも、大好きな趣味とか、なにかあると良いですね。
全全全力で趣味に取り組める人は、仕事のパフォーマンスも高いですよ。