毎日が経営学

テクノロジーをビジネスにするための考え方を書いていくブログ

ビジネス

6ケ月継続。ゼロ秒思考のすごい効果と、習慣化の工夫について

赤羽雄二さんの著書、ゼロ秒思考の中で紹介されている、 A4メモ書きを、6ケ月継続しました。 ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング 作者: 赤羽雄二 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2013/12/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) …

大学職員の私が解説。オープンキャンパスの準備では何を調べるか?

高校生のなら、 進学したい大学のオープンキャンパスに行ったり、 行こうとしたりしていると思います。 そのオープンキャンパスにはどれくらい 意味があると思いますか? たしかに、モチベーションをあげるために行くことは、 ある程度意味はあります。 「こ…

シーズン1-3話:交渉のための度胸。ドラマ『シリコンバレー』全レビュー。

さて、3話。3話で主に展開される話は、 「パイド・パイパー」という社名をゆずれない主人公リチャードによる、交渉の話。 投資家は、世の中と未来のお金をどう考えているか がメインでした。 3話のあらすじ 大企業hooliが、模倣品を開発し、広告を打ち出して…

シーズン1-2話:会社の価値とは何か?ドラマ『シリコンバレー』某大学で技術をビジネスにする仕事をしている私から見た感想とあらすじのまとめ。

さてさて、シリコンバレーシーズン1の2話。 さっそくレビューしていきます。 2話で取り上げられたのは、会社の価値とは何なのかということ 主人公のリチャードは1話で、 キャビンに大金をもらって権利を売るか、 グレゴリーに会社の5%を出資してもらって創業…

将来起業したい理系の大学生は、今なにを勉強するべきか

僕は以前働いていた会社でも新規事業の経験があり、 今は大学の技術を事業にする仕事をしている、 という経歴のせいか、 学生が僕に、就活の相談をしてくることがちらほらあります。その多くが、 「起業したい!」 ではなくて、 「○○起業(大企業)ってどう…

ドラマ『シリコンバレー』某大学で技術をビジネスにする仕事をしている私から見た感想とあらすじのまとめ。シーズン1-1話:キーリソースに気付く

IT分野でのスタートアップを描いたドラマ、 「シリコンバレー」シーズン1の1話を見ました。とあるベンチャーの社長が、 「ドラマシリコンバレーいいぞ!勉強になるぞ!」 とSNSで発言していたので、 真に受けて見てみました。超おもしろい。 あるあるがいっ…

ドローン開発のベンチャーが、受託を脱する道が見つからない

トレンドなのか、ドローン開発のベンチャーが、 私の周りにもいくつかあります。 アルゴリズムも含め、 ドローンとしてのモノを開発している会社です。で、用途やこのあとの展開についての話などをするのですが、 なんか、拡大が見えないんですよね。例えば…

大学の研究成果による科学技術・テクノロジーで起業したいなら、起業家が足りない今が大チャンス

ヒト・モノ・カネのうち、大学発ベンチャーに足りないのはヒト 経営的な視点でよく、 ヒト、モノ、カネって言いますよね。 大学発のテクノロジーをベースに起業する場合でも、 ヒト・モノ・カネがもちろん大切になります。 カネは、・・・お金。投資家からの…

海外と違い、雑用ばかりしている日本の大学の研究者

「本気で研究したいなら海外へ行け」は正しい 「研究者として、本気でキャリアを考えているなら海外へ行け」 ・・・という言葉を、 聞いたことある人は多いんじゃないでしょうか。悲しいですが、 正しいと思います。それはなぜかというと、 日本の大学は一流…

「しなきゃ損」「食べなきゃ損」「もらわなきゃ損」○○しないと損という罠

○○しなきゃ損の落とし穴 せっかくなんだから、体験しなきゃ損! せっかくここまで来たんだから、食べなきゃ損! 無料券をもらったから、もらいにいかないと損!のように、 ○○しないと損! というフレーズをたまに聞きますが、 どうにも僕はこれに違和感を覚…

私がビジネスの現場で、年下とのコミュニケーションでも敬語を使う理由

それは、 年下でも格下とは思っていないから ですね。仕事で、様々な懇親会などに参加します。 ベンチャー企業で働く人や、 ベンチャーキャピタルの人など、 いろんな人と日々交流します。その中で、20代前半くらいかな~とも思える、若い人にも会います。 …

経営者は、エキスパート人材の突然の退職に備えましょう

(父が染めた着物です) 社内のどんな人が優秀でエキスパートとされているか? 専門性の高い仕事をしている人や、 その人しかできない仕事をしている人や、 契約をたくさんとってくる人、 などでしょうか。そういった人は、 その会社でどんどん成果を出し、 …

相手の時間を奪わない、アポ取りメールの例文

(京都の植物園で撮った桜です。) 仕事で私が受け取ったアポ依頼のメールで、イラっとしたもの 先日、仕事でこんなメールをもらいました。先方A 「こんにちは。ランディーニさん。今月末のX日に、 そちらの近くへ伺うのですが、よければお打ち合わせどうで…

ブログ『毎日が経営学』についてと、自己紹介。

誰に読んでほしいブログか このブログは、 20代~30代くらいの、いわゆる逃げ切り世代ではない、 逃げ切れない世代の人に向けて、 科学技術・テクノロジーをビジネスにするには、 どうすればよいかを発信するブログです。・ベンチャー企業を立ち上げたい人 …

シリコンバレーで新規事業開発をしていた人に聞いた成功のための3つの条件が、日本企業の風土と真逆だった

仕事で、シリコンバレーで長年新規事業をつくる仕事をしていた人に、 スタートアップなどで新規事業をつくるときに大切なポイントを 3点、教えてもらいました。 それが・・・ 日本企業の真逆で。その3つのポイントとは。 1:若いうちに大失敗をすること 大失…

言い回しは重要ではない!確認依頼に使える、シンプルな英語メールの例文。

最近、仕事で英語のメールを打つようになりました。先輩から、英語のメールで大切なことを教えてもらいました。その内容は、 ・日本語のメールをそのまま英語にするな! ・言い回しよりも、構成を分かりやすくする!の2点です。具体的に説明していきます。 …

ブラック企業を辞めらない友人から聞いた、異常な仕事の価値観。

とあるブラック企業に勤める友人に 「ブラック企業での日々のことを、ブログに書いたら? 俺のブログより、よっぽどおもろいんじゃない?」 と言ったら、 見出しだけ書いてくれました。 でもそれ以上は時間がないようなので、 僕が代わりにに書きます。笑 仕…

AIは自分の仕事を楽にするのか、それとも奪うのか。AIと共存するための考え方。

AIが自分の仕事を楽にするのか、奪うのかは、人によって違う 「AIによって、5年後には仕事のうち○割が奪われる」 なんて最近よく聞きますが、 自分の仕事はどうなんだろう? と誰もが思っていますよね。AIに奪われない仕事をもっていて、 かつルーチンワーク…

過労な若手社会人へ。転職活動よりも、先に退職してしまう方が低リスクだ!

過労と将来の不安に悩む若い社会人へ 「今の仕事、辞めたい・・・」 「でも、次の仕事見つかってないし・・・」 「どうしよう・・・」こんな気持ちの若い社会人、たくさんいるんじゃないでしょうか。 そんな人への、私からの提案です。 転職内定が先か?退職…

【書評】『あなたの文章が劇的に変わる5つの方法』仕事のメールでもブログでも使える、文章術!

こちらの本の書評です。あなたの文章が劇的に変わる5つの方法 (単行本)作者: 尾藤克之出版社/メーカー: 三笠書房発売日: 2018/01/15メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る 誰におすすめか ・ブログを書く人 ・仕事でメールをよく使う人に、特に…

スマホさえあれば出来る、心のモヤモヤ・不安を今すぐ消す方法

仕事をしていて、 「しまった・・・失敗した・・・」 って時、ありますよね。失敗が1つ起こった、それだけなら良いかもしれませんが、 他にも失敗が同時に起こったり、 気がかりな事もあったりして、 問題が複数になってくると、 ものすごく心の負担が増えて…

「○○すべき」という「べき論」に対抗する方法

「○○すべき」の正体は何か みなさんの周りにもいませんか。 何かあるたびに、 「まず○○すべきではないでしょうか!」 といった、べき論を話す人。この、べき論の正体は、 ○○した方が良いのではという仮説 ○○するのがお作法・ルールであるという決めつけ ○○が…

議事録は、質よりスピード!会議後すぐに送ると良いことだらけ

会議の議事録を頼まれたとき、「しっかり書かないと!」 「正しい日本語で書かないと!」 「間違いなく書かないと!」と力んでしまって、 会議が終わってから「あれ、あの人なんて言ってたっけ・・・」 「この日本語でいいのかな・・・」という感じで悩みす…

健康経営の考え方やメリット・取り組み事例をまとめて勉強できる、経営者向けのおすすめ書籍6選

健康経営、働き方改革、ダイバーシティ推進などなど、 実際に何から取り組めばよいのか悩んでいる経営者や、 そもそも健康経営とは何かを勉強したい経営者に向けて、 おすすめの本を6冊紹介します。 健康経営の基本的な考え方 健康経営の基本的な考え方は、 …

フリクションボールビズ2の替芯は、ビズ2専用ではなく多色用がおすすめ

先日買った、フリクションボールビズ2ですが、、 landyny.hatenablog.com さっそく、黒インクがなくなりました。 はやいな・・・。替芯を買うときに、 本来なら、こちら LFTRF40EF-2 www.pilot.co.jp ビズ2専用の、これを買うのが良いんでしょうが、私は、 ↓…

「健康経営」と「働き方改革」の本質に違いは無く、「ダイバーシティ推進」も含めてセット。その本質は、「仕事は1日8時間」

健康経営、働き方改革、ダイバーシティ推進。 私の頭の中では、 こんなイメージ図です。それぞれ、違う立場・視点から見ているのであって、 中心に存在するものは同じじゃないかと。その中心に存在するのは、 『仕事は1日8時間』 です。↓以前書いたブログ記…

人間の仕事を奪うと言われている人工知能は、ななめドラム洗濯乾燥機と同じ。人間をラクにし、自由にしてくれると考えよう。

いよいよ実用レベルになる人工知能は、ななめドラム洗濯乾燥機と同じ AIがホワイトカラーの仕事を奪う、って言われていますが、 ネガティブにとらえなくてもいいんじゃないかな。 僕たちの仕事が、もっと楽になって、 コアな部分に、集中できるんじゃないか…

日本企業が競争力を失っている理由を考えた

日本企業が競争力を失っている理由・・・ 冒険的な投資・研究が出来ない 日本人だけ、同じ属性だけ、で集まろうとする 失敗が非難される文化がある 自前主義 くらいを思いつきます。 冒険的な投資・研究が出来ない すぐに「で、2年後いくら儲かるんだね?」…

ビジネスシーンでのEverlast活用のために、フリクションボール2ビズを購入!

Everlastを購入して、だいたい1ヶ月間使用しました。landyny.hatenablog.comとっても便利で、仕事でバリバリ使っています。 これからも使っていこうと思ったので、 ちょっと良いフリクションボール2ビズというボールペンを買いました。 初期で入っている芯の…

目指せ高速タイピング!はじめて単語登録をする時の簡単なコツ。食わず嫌い状態の私も、たった1日でメリットを実感できた方法

landyny.hatenablog.com↑のブログで、書評を書きました。 仕事は1日8時間だけ!を実現するために、 仕事のスピードをどんどん上げないといけない そのための方法として、 パソコンに単語登録を200個くらいすることが提案されていました。200個も、何を登録し…